ブルームのHPへ

 

 こんにちは。株式会社ブルームの上月です。創業25年のそば屋の店主です。飲食業において、水からすべての素材にこだわってきました。その中で化学調味料は使いたくない、ということから、「天然の味」を探していたところ、ホタテの煮汁から出来る天然調味料に出会い、今もそれをかくし味として使っています。
その仕入先からホタテ貝殻が産業廃棄物で山積みされて困っていることを聞き、さらにその貝殻にはたくさんの機能があり、すでにある程度の骨材として商品化されていることを知りました。
その商品は300℃〜400℃で長時間焼成したのち、粉砕し粒度別に分けてありました。
 焼成したホタテ貝殻の持つ機能とは、消臭・抗菌・遠赤外線・断熱・防音・透水・保水・防草効果、等々。活用によっては、素晴らしい商品になると確信しました。

1. 最初は砂場に混ぜ込むことで、犬、猫の糞害対策に使用しました。(消臭効果、抗菌効果)
2. 次は小学校のグランドの表層改良材として使用してみました。
土に混ぜ込むことで、雨降り後のぬかるみ、滑りを抑え、水はけをよくし、晴天の時は砂埃を抑え、表面温度の低下、さらに雑草抑えにもなるという効果が分かりました。
3. さらにアスファルトに変わる土舗装に出会い、ホタテ貝殻を入れることで透水性、保水性、滑らない、つまずかない、ヒートアイランド現象の回避などがさらに良くなることが分かりました。この時、樹脂で固めるのではなく、天然素材によるFC1000という水溶性混和材により皮膜をつくらない工法を知り、土が固まるのなら、ホタテ貝殻も固められるのでは・・・の思いから壁に使えると考えました。そこから調理場における実験・研究が始まりました。

ホタテ貝殻顕微鏡写真

   
 何度も試作品を作りながら平成14年1月4日に完成し、日本で初めての自然素材100%使用の左官壁材として、日刊工業新聞に掲載されました。その後、現場での作業性や品質の向上を考慮し、水であわせるだけのプレミックスが完成し、商品名もホタテ健康壁「あわせ」と名づけました。
 今後とも良い環境製品を真剣に研究し、本当に良いもの、皆様に喜ばれるものをお届けできるよう日々挑戦していきたい所存ですので、今後ともよろしくお願いいたします。
 
 

Copyright (C) 2010 株式会社ブルーム all rights reserved.